あなたは結婚観が見えていますか? » 自分のの結婚観を冷静に考える

結婚観

自分のの結婚観を冷静に考える

結婚したいという気持ちを持って婚活する前に、必ず確認しておきたいことがあります。

それは、あなたの結婚観がどのようなものかということです。

あなたはどのような結婚生活を過ごし人生を暮らしていきたいのかという、結婚観というものが明確になっていますか?

結婚生活私自信の結婚観を冷静に振り返ってみると、婚活時にイメージしていた結婚観の元に結婚できたと思います。

というにも結婚をするに当たって一番重要にしていたポイントは、双方の価値観が比較的近い部分にあるということでした。

この価値観が大きく異なってしまうと、結婚後の金銭的な問題や生活のリズムの差などが生じてしまうからです。

自分自身にとって結婚相手の価値観が比較的自分の価値観に近いところにあったため、今までの結婚生活ではそれほど大きな生活感のズレは生じることがありませんでした。

婚活当初から結婚観を冷静に考えて具体的にしておいたことが、良い結果につながったのだと思っています。


そうはいっても、結婚生活を過ごしていると多少は結婚観との相違を感じることもあるのが現実です。

私の結婚観で少々差が生じてきた事柄は、双方の時間感覚に対するズレについてです。

旦那は夜型人間で私は朝型人間。

2人の時間感覚の差は、今のところ少しのズレ程度で、双方の歩み寄りでなんとか解決出来ています。

長い結婚生活では、互いの意向を尊重していく事で結婚観や価値観のズレを大きな問題にさせない工夫も大切です。


先ずは、自分の結婚観や価値観を具体的にしてから婚活を始めること。

そして、完全一致の結婚観や価値観を持つ相手なんていないと思って、相手探しをすること。

相手の結婚観や価値観も理解して、結婚後はお互いに尊重し合って歩みよることで結婚生活は充実していきます。


あなたが今すべき婚活の第一歩は、自分の結婚観について考えてみることです。

当サイトについて

管理人イメージ

私も婚活を始めた時は、自分の結婚観がどんなものか分からないまま婚活をしていました。


自分がどんな結婚をしたいのかが考えがないから、出会う相手によって「これもいいかも?」「こっちもいいかも?」とフラフラすることが多かったのです。


自分の判断基準を持っていないから、どれもよく見えちゃったんですよね。


でも、その後に入会した結婚相談所でカウンセラーに相談して、自分の結婚観というものを考えた時に分かったのです。


今まで出会った男性と結婚シなくて良かった・・・と。


私が考える結婚観を実現できるような男性は1人もいなかったのです。


そのことに気付いていなことを知って、ゾっとしました。


結婚観をハッキリさせてから出会った男性と結婚することで、私の1年半にわたる婚活は終了しました。


結婚後はいろいろあるけれど、お互いのことを尊重しながら少しずつ妥協点を見つけて幸せに暮らしています。


悪い意味での妥協ではなく良い意味での妥協ができているので、良い結婚相手を見つけられたなと思っています。


これからも家族が幸せに暮らしていけるように、良い妥協はしまくっていきたいです♪