あなたは結婚観が見えていますか? » お金が大事な私の結婚観

金銭感覚

お金が大事な私の結婚観

私の結婚観は薄情といわれるかもしれませんが、愛情と同じくらい大切にしていることがあります。

それは、金銭感覚がシビアであることです。

金銭感覚


このシビアという意味は神経質だとか、お金に細かいことは違い、金銭感覚がしっかりしているという程度で良いのですが、きちんとしている人でなければ、とても結婚できないと思っています。 

どんなにその人のことが好きだと思っていても、お金がなければ生きていけませんし、お金がないことが二人のけんかの原因になることもしばしばです。

私は愛情があるからこそ、金銭感覚はシビアに、お金があるときもないときも、将来を見据えたお金の使い方をする人と結婚したいと思っています。


金銭感覚が同じであれば、お金が無くてもお金に関する諍いは少なくなると思います。


それに、大事なパートナーですからできるだけ温和に日々を過ごしたいですから、やはり金銭感覚は愛情と同じくらい大事だと思うのです。

人に話すと、よく薄情だと言われるのですが、金銭感覚が合わないのに結婚して、もめて離婚するほうがよっぽど薄情だと思っています。

そうなると出会いの場が大切なので、婚活サイト一覧を見てどこがいいか結構考えたりしました。

やっぱり無料サービスなどでは、金銭感覚の緩い人が多いですもんね。

最初からつまずかないように、婚活は注意して進めましょう!


当サイトについて

管理人イメージ

私も婚活を始めた時は、自分の結婚観がどんなものか分からないまま婚活をしていました。


自分がどんな結婚をしたいのかが考えがないから、出会う相手によって「これもいいかも?」「こっちもいいかも?」とフラフラすることが多かったのです。


自分の判断基準を持っていないから、どれもよく見えちゃったんですよね。


でも、その後に入会した結婚相談所でカウンセラーに相談して、自分の結婚観というものを考えた時に分かったのです。


今まで出会った男性と結婚シなくて良かった・・・と。


私が考える結婚観を実現できるような男性は1人もいなかったのです。


そのことに気付いていなことを知って、ゾっとしました。


結婚観をハッキリさせてから出会った男性と結婚することで、私の1年半にわたる婚活は終了しました。


結婚後はいろいろあるけれど、お互いのことを尊重しながら少しずつ妥協点を見つけて幸せに暮らしています。


悪い意味での妥協ではなく良い意味での妥協ができているので、良い結婚相手を見つけられたなと思っています。


これからも家族が幸せに暮らしていけるように、良い妥協はしまくっていきたいです♪